google.com, pub-3615923633880470, DIRECT, f08c47fec0942fa0

〒648-0062 和歌山県橋本市妻1-3-6
(JR和歌山線・南海高野線 橋本駅より徒歩6分)

交通事故相談は無料です!

受付時間
月曜・火曜・木曜・金曜 8:30~12:00、15:30~20:00
水曜・土曜 8:30~12:00
定休日:日曜・祝日、お盆、年末年始

予約優先(当日予約可能です) 

お電話でのご予約・お問合せ

0736-26-8603

不在及び休み中のコンタクトは 

090-5240-4861へ

お悩み相談室
(オスグッド病について)

小学生から高校生にかけてサッカー・バスケットボールなどの跳んだり、ハードワークをするスポーツでよく起こります。 

オスグッドは一種の成長痛とでもあるといわれます。 

膝のお皿下あたりを触れると痛いですよね? 

治療についてですが、私の考えとこれまでの勉強や経験をもとにしています。 

 小学生・中学生の場合 

 1.不良姿勢

 2.体の関節が硬い 

 3.常に利き手・利き足を使いすぎている

 4.痛みがあっても動いている  

 5.最近6カ月以内で急に身長が伸びてきている

 上記のような場合、とくに姿勢や体の硬さは影響が大きいといえます。 

 病院などで、太もも前の筋肉が原因と言われますが、そもそもなぜ太もも前の筋肉が硬くなって痛みがでるのか? ここを注目して本来の原因を突き止めないと良くなりません。 

 私の治療や施術は、まず痛みが発症している場所や不良姿勢などの原因を探します。 

 その為に施術を平行しながら検査をしています。筋肉の出力をみたり、意識させることで体のたの部分を使って本来動かすべく関節をつかっているのか? そこから見えてくる本当の原因が見えてきます。

 高校生の場合、小中学生の時にしっかりと治療が出来ていない原因で後遺症的な状態で痛みを引きずっている場合もあります。またジャンパー膝という場合もあるので、見極める必要があります。 

 成長段階である場合で、激しくスポーツやトレーニングをすると筋力が強くなりすぎて、自分で自分の体を痛めつけることにつながります。特に骨が成長しているときは、完成していないので剥離骨折、疲労骨折を起こしやすい状態であるということを念頭におきましょう。 

将来続けたい競技であればあるほど、小学生のあいだは、大きな負荷量による練習やトレーニングより細かい低負荷による内容と短時間集中で、休息と食事バランスを考慮するほうがよいと私は思います。ハードワークは体の成長がある程度整ってきたときにするほうがしっかりします。  

 

オスグッドと診断されたら!

 

  • 1.痛みが強いときは、安静にする。
  • 2.太もものストレッチをする
  • 3.姿勢を見直す(猫背姿勢の人は改善しよう)
  • 4.競技を続けるなら、サポーターやテーピングで補強する

特殊電気治療&関節トレーニング

関節トレーニングとマイクロカレント療法を用いて早期回復へ導きます。安静時や動作時による痛みのレベル次第では、関節トレーニングのみで4~5回程度で良くなります。

マイクロカレント療法を用いる場合は、症状が強く出ているそして運動もしなくてはならない状況下に使用は欠かせません。

マイクロカレントと低周波にはそれぞれ異なる特性があるため、2つを組み合わせることで、より高い効果が期待できるといわれています。

 

 元横浜DeNA監督のラミちゃんにも特殊電気治療を用いて治療もおこなっていました。 

効果は画像からもお分かりですね^^ 喜んでいただけました。 

 

  

いつからスポーツをしてもいいのか?

院長の岡井です。(右)
お悩みを一緒に解決しましょう!​

 基本的に、屈伸運動をしても痛みがない状態が前提としています。

とはいってもいきなり以前のようにハードワークをするようなことはお勧めしません。なぜなら筋力が低下している、姿勢が悪いままであれば、パフォーマンスはまた低下し痛みを繰り返すからです。 

では、どのタイミングで?

セルフケアをお伝えしますので、それがしっかり出来ているかを通院中にヒアリングをしながら確認します。

1~2回で痛みが緩和し、動けるときは、50%程度で動いていただきます。そこから70%、80%、100%へと徐々に活動量を増やしていただきます。後遺症を残さないためにも、セルフケアは重要になりますので、痛みが完全になくなっても3日に1回程度は関節トレーニングを自宅で行っていただきます。

 

例:小学生 男子 サッカー 

 オスグッドの診断が出される(某病院にて)

 整体などへ行くが、その時だけが楽になるが、サッカーの後は痛みがある。ストレッチなどを教えてもらいやっているが回復が遅く感じる。

 当院へ来院

 1.姿勢が猫背

 2.使えるはずの筋肉が使えていない

 3.柔軟性が低い

 関節トレーニングを施術するーーー>膝の曲げ伸ばしが楽にできる状態 

 この日に、自宅でできるセルフトレーニング(ケア)をお伝えする。(ビデオ撮影OK)

 2回目の来院時に確認する

  使えていない筋肉が使える状態へ近づいているので、さらに負荷量を上げて行う。 

 3回目の時点では、痛みはほぼでなくなってきている状態。さらにセルフを追加 

 4回目 痛みがない。姿勢も良くなっている。当初の検査した筋力よりもはるかに強くなっている。太ももの筋力も上がっている状態を確認できた。(一旦卒業を伝える)  

 4回目までの間に、練習や参加するトレーニングも許可をしていますが、条件を付けています。彼の場合は毎日の練習後にきっちりと伝えたことを守ってくれていたおかげで早く卒業ができました。集中し意識を高めることが大切ですね。 

 

友だち追加

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

0736-26-8603

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

 コロナ対策実施中 
・マスク着用
・消毒
・手洗い・うがい
・常時換気
・加湿暖房・加湿器
・事前完全予約制
・体調不良の方は、ご遠慮いただくことがございます。

お知らせ
インスタグラム
ストーリーで空き状況公開しています。
インスタグラムからのDMにてもご予約が可能です。
Youtube で時々発信しています。
 NAO整骨院 Youtube

友人のラミちゃんこと、前横浜DeNA監督のYoutubeチャンネルです!

下記のホームページリンクは、ラミちゃんがダウン症やスペシャルニーズの人たちへの支援活動をおこなっているページです。

お客さまの声

丁寧な対応に安心しました

NAO整骨院さんには丁寧に対応していただき、安心して利用できました。

人にお勧めしたい

知人にも、ぜひNAO整骨院さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

アクセス・受付時間
住所

〒648-0062
和歌山県橋本市妻1-3-6

アクセス

JR・南海高野線 橋本駅より徒歩6分

受付時間
 
午前 ×
午後 × × ×

月曜・火曜・木曜・金曜 
8:30~12:00、15:30~20:00
・土曜 8:30~12:00

定休日

日曜・祝日、お盆、年末年始